<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
というわけで

 2月もワークショップです。

高橋です。


いつも思うんだけど集まらなかったらどうしよう。
集まりすぎてもどうしよう。

ホントに僕は弱気です。
不安だからたくさん宣伝します。

 


今年もよろしくお願いいたします。

 


今年のひそかな目標は
太極拳を毎日やる
です。

もう少し続いたらもっと大々的に自慢してやろうと思いますが、
今の所毎日続いています。

中腰でぼおおっとしているだけなんですがね。

座禅という言葉がありますが、
これに対し太極拳は
立禅
と言います。

考え事に向いているわけです。
自分と向き合うのに向いているわけです。


まあ、僕は痩せたいだけなんですけど。

 


今年も新年の墓参りを兼ねて浜松にいってきました。
今年も叔父さんが面白いです。

30年以上引きこもりを続ける心を病んだ叔父です。


『なお坊、エルグランドって車はな、アレ、本当は宇宙用だよ』

『なお坊、キリストと信長の生まれ変わりがお前のお姉ちゃんなんだよ。』

『なお坊、電気椅子は怖いぞ。俺は一生忘れない。
 お前はルビーと打出の小槌の話を書きな。そしたら売れるから。』


相変わらず面白いおっさんですが、
9月に企画している『犬が星を見ていた。』
これは叔父の話がベースになっています。


『なお坊、ご覧。色の見えない犬が星を見ているだろう。
 おかしいな。おかしいな。月が穴に見えているんだ。
 世界の出口だと思っているんだな。
 犬もこの世界から出て行きたいんだな。
 もしそうだったら、はぁ。
 盗まれた俺の鹿も、将棋の駒も、みんな月にあるんだろうな…』


気が狂う前、叔父は5段の腕を持つ将棋の指し手でした。
プロとも互角に渡り合ったといいます。
鹿はどこから出てきたのかわかりません。


『なお坊、人生は将棋だよ。将棋で勝つにはリスクがいる。
 自分だけ安全に勝つ事はできないよ。
 飛車、角、大切な駒を取らせて、
 相手のかけがえのない場所にある歩(一番弱い駒)を奪う。
 それで王手だ。これができなきゃ、将棋は勝てないよ。』


叔父の話には、2時間に5秒、真理が含まれています。


今年もよろしくお願いします。

高橋でした。

| 04:35 | NT_blog 地球割 高橋直人のブログ  | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |