<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
愛の
洗濯機が二層式です。
うおー。

高橋です。


昨日はヒザの手術で別の病院に入院しているおばあちゃんを拉致しました。

手術したばかりのばあちゃんの外出許可は29日に下りる予定です。


とても待てません。
ガンで死ぬなら早くて三ヶ月。
三度目の脳梗塞が起きたら、早ければ今死ぬ我らがじいさんです。

ばあちゃんが最後にあったのは十日前。
まだ動けたじいさんが、ばあちゃんに会いに病院を脱走した時です。
昨日のじいちゃんは、左半身麻痺。自力で動かしてるのは心臓くらいです。
ハイ
イイエは
かろうじて聞き取れます。
僭越ながら、一日中一緒の僕は、祖父の言葉をなんとなく理解してる気になっています。

孫「ばあちゃんに会いたい?」
じい「はい」
孫「連れて来ようか?」
じい「いいえ」
孫「なんで?」
じい「恥ずかしくて、会えん。」

このじいさんは85になろうと言うのに嫁に色気づいていたのです。

じいちゃん。
悪いけど推し通すぜ。



ばあちゃんを車イスに放り込み、じいちゃんの所へ連れていきました。

気位の高いじいさんは、
ばあさんが来るとおとなしくなります。
カッコつけてるんです。
紙おむつでカッコつけてるじいさん。


ばあちゃんはじいさんを見て、泣きながらいいました。

「病院を抜け出して、私を迎えに来てくれる?」


無茶をいいます。
83になるばあさんも、また恋をしていたのです。



今日は雨です。
ばあさんのヒザは痛むでしょうが、今日のばあさん拉致計画は親父も参加するそうです。


介護じゃないぜ。

恋の手助け。

いってきま。
| 07:34 | - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |